蜂蜜

LINEで送る
[`evernote` not found]
LinkedIn にシェア

今日も暑い日でしたね。
私は朝から夕方まで街頭演説の一日でした!
その途中に、友人の企業さんが開催されていた納涼祭におじゃまして、蜂蜜をとるための養蜂を見学。
はじめて間近で見ましたが、何万匹のミツバチはかなり迫力がありました。
巣にいるミツバチの大半はメスで、花の蜜を集めたり、巣の掃除や見張り、子育てなど働きっぱなしで、その中に一匹だけ存在する「女王蜂」。
この一匹だけが生まれた時から死を迎えるまでローヤルゼリーという、特別な蜜を食す事ができ、そのエネルギーで産卵を繰り返すのだそうです。巣の中には少数のオス蜂も存在し、その唯一の仕事は交尾で、それを終えるとすぐに死んでしまうらしい…
蜂の世界の役割分担…深いな…
いただいた蜜の味は本当に甘く、美味しかったです(^^)

13813657_1171420966249180_944864654556700775_n 13895408_1171420989582511_5425415092280918518_n

13912664_1171420999582510_5813709859496974261_n

13615343_1171421016249175_7472539494139344981_n13876098_1171421026249174_4723055529836075014_n

LINEで送る
[`evernote` not found]
LinkedIn にシェア

Bookmark the permalink.

Comments are closed